アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日記」のブログ記事

みんなの「日記」ブログ


大震災を通じて認識した日本の美点とマスコミの汚点

2011/03/20 04:25
今日はKALDIで買ってきた生マッコリ(うまい!)呑んで月見酒です(見てないけど)
今年一番大きな満月ということで一眼レフで撮ってトリミング拡大してみたら綺麗に写った!

画像


大地震から一週間が経ちましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私は阪神大震災も奈良で経験しましたが、その時とは違った大きく長い横揺れでかなり焦りました。
会社の建物は無事だったけど、横浜駅近辺では浜ボールの天井が落ちたり、ダイエーの周りに地割れができました。

画像


当日は電車が止まったり停電したりしたけど、翌日から普通に暮らせるかと思ったら、
まさかの原発損傷で首都圏の電力が足らず、輪番停電という不便な生活になるとは・・・。
みなさん私生活だけでなく仕事への影響がかなりあるんではないでしょうか。
私は会社へ行かないと一切仕事ができないのですが、幸い電車が一日動いているので助かってます。
ただ会社が停電区域に入っているので、数時間しか働けない日があってまともに仕事ができません。
真剣に日本経済への影響が心配なので、東電には停止中の火力発電所を一刻も早く稼動してほしいです。

画像


被災地もまだまだ食料・燃料不足が心配ですが、それ以上に原発はこれから悪化する可能性があるのでもっと心配です・・・。
専門家が客観的で正確な情報だけ流せばいいのに、テレビが何十倍の放射線とか市民を不安にさせるような言い方したり、
反原発派だか何だかが首都圏から逃げるべき!とかいう過激な情報を流して慌てている人もいるようです。
石油危機のときも結果としてマスコミが食糧買い溜めを助長したという説があるので、今回もそうかもしれない。
記者会見の質問でもマスコミは過去のことばかり聞いてアラ探ししているようで腹立たしい。
これからどうするのか、何に気をつけるべきなのか、ということが重要なのに。
東電も自衛隊も消防隊も被ばくの危険を顧みず、ぎりぎりのところで精一杯やっていると思います。
その成果あって今日は放水も成功、冷却装置も一部回復して本当に良かった!
このまま少しずつ収束に向かうことを切に切に願います。

でも、節電のために多くの店が看板を消したり営業時間を縮小したりしているのを見ると、
個人や企業の利害を超えて日本という社会のもとで一致団結している感じがして誇らしくなります。
地震後の混乱の少なさや粛々とした冷静な対応なども、世界中が驚きと賞賛をしているそうですね。
世界が日本を再認識・再発見し、我々に日本の良さを気付かせてくれたように思います。
地震の被害は甚大ですが、これを乗り越えた時に日本は変わる、良くなる。そんな気がします。

画像


今回の地震直後はtwitterやFacebookでの情報伝達・共有が本当に役立ちました。
テレビは多くの場合マグニチュードがいくつだの放射線が何倍だの記録的なことばかり伝えて市民を煽るだけで、
具体的でリアルタイムな情報を得たいときはtwitterがはるかに有用でした。
ただし、中には不正確な情報もあるので情報の真偽を判断する力も必要だなと思いました。
ちなみにこのブログの右下に載ってますが、twitterはken1usugi、FacebookはKenichi Usugiでやってます。

最後に、有名かもしれませんがtwitterに流れた心に残る名言集サイトと救出されたおじいさんの勇気付けられる言葉を。

http://prayforjapan.jp/message/

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


リビングPCが快適!Facebook&Twitter始めました。

2011/03/07 02:41
色々あって最近引きこもり気味なので、ネット回りの環境を整えるべく試行錯誤しています。


サブパソコンのOnkyo HDC-1Lをリビングのテレビとコンポに接続して、
Bluetoothキーボード・マウスをソファ前のテーブルに置いたらメインパソコン使わなくなってしまった・・・

http://www.jp.onkyo.com/sotec/hdc1l/


そして、どこでも同じ環境が使えるノーマッド化を目指して、
ブラウザをSleipnirからChrome、メーラーをThunderbirdからGmailに移行。
GmailはDeleteキーでメール削除ができない点や、削除後に次のメールではなく一覧に戻る点が不満で使っていなかったけど、
拡張機能により解消できることが分かったので満足!
テンキーにページアップ・ダウンと次メール・削除を割り当てたら片手で操作できるようになりました。


ついでにVAIO type-pのインスタントモードが不満だったので、
USBメモリからすぐに起動するAndroid OSとChrome OSを試してみた。
結果、Android OSはマウスを認識しなくて使い物にならなかった。
Chrome OSは起動したけど重くて使い物にならなかった・・・。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090219/325052/
http://www.forest.impress.co.jp/docs/special/20100114_342262.html


で、手を出していなかったFacebookとTwitterを始めました。
mixiは全体的に飽和気味で、最近日記よりもボイスのほうが盛り上がっていて混沌としているので、
今後Facebookのほうに流れる人が出てくるんじゃないかなぁと予測。
とりあえずTwitterとFacebookウォールとmixiボイスの連携設定をしましたが、
複数箇所で同じ人に同じつぶやきを発信しても意味がないので今後どう使い分けていくか検討する予定。
Facebookはやはり全世界にユーザーがいることがメリットなのでこちらは国際交流を目指そうかな。

ちなみにこのブログの右側にも載せましたが、Facebook: Kenichi Usugi、twitter: ken1usugi、で登録していますので、興味があればどうぞ〜。


マニアックな話になってしまったので、次回は横浜駅近辺のおすすめランチ紹介をします(^^)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


京のパワースポット巡りをしつつ、京都の魅力を考える

2011/02/21 01:38
最近スマートフォンはAndroidブームですね。
e-mobileからAndroid携帯Pocket WiFi-Sが出たので機種変更しました。
2年契約で1万円と安くて、手軽にAndroidが試せるのは嬉しい!
e-mobileは「通話ができるモバイルルータ」として売っているためか、
説明書は紙切れ一枚で、Androidの詳しい使い方は全く載っていませんでした。
端末を安く売る代わりに使い方はサポートしませんということなんでしょう。
使ってみた感じ、iPhone/iPod touchほど面白くないなぁという印象・・・。
とにかくAndroid Marketが使い辛い!目的のアプリを探しにくい!
Linuxのようにオープンシステムは普及しないことが多いですが、Androidはどうなるんでしょうね。

----

先週は会社のリクルータとして京都に行ってきました。
自分の考えをもっている学生や同行の先輩社員と話をしていると刺激になります。
最近よく出る話は日本企業が中国や世界とどう渡り合っていくか、ですね。
世界から見たら日本企業はどれも弱小なので国内で覇権争いしてる場合じゃないと。
しかも日本にはモノが溢れていてモノ作りしても売れない状態。

いま日本に必要なのは物質的豊かさではなく心の豊かさなのでは、と思う。
経済的に豊かだけでどこか満たされない雰囲気が日本を覆っている気がする。
この間テレビでヨーロッパの街の風景や人々を見て思ったけど、
その点ヨーロッパは物質的に豊かでなくてもみんな幸せそうで心が豊かなのかなと思った。
ヨーロッパいいなぁ、いつか行ってみたい。


ヨーロッパには及ばないけど、京都の街並みも素敵で心の豊かさがある気がする。
京都の良さって何だろう?ということを考えながら今回京都を歩いてみて、
自分なりに出した答えは「京都は活気のある田舎」だということ。
古い老舗がシャッターを下ろすことなく新しいお店と同居している。
表通りは喧騒なところもあるけど、裏通りは人通りが少なくて静か。
だけど、裏通りにも小洒落たお店があったりして寂しい雰囲気がない。
街全体にのんびりした空気があるような気がする。

京都には美味しいラーメン屋がたくさんあるので、今回も食べてきました。
学生時代に好きだった背油しょうゆラーメン「珍遊」
たまに食べたくなるこの味・・・太りそうだけど。

http://www.chinyu.jp/

画像


画像


今回は京都のパワースポット、下鴨神社、上賀茂神社、鞍馬寺を回りました。
スーツに革靴でしたが、構わず一眼レフもってぐんぐん歩きました。
下鴨神社、上賀茂神社は広々と自然に溢れていて、500円の市バス一日乗車券でも行けるのでおすすめです。
世界遺産のわりには人が少なくて神秘的でいい感じ。

画像


画像


今度は叡山電車に乗って始発の出町柳から終点の鞍馬へ。
鞍馬に着くと雪が残っていて遠い山奥に来た気分。
鞍馬寺は初めてだったけど、ほとんど山登りのようでした。
新興宗教みたいですが、鞍馬山の自然や宇宙のエネルギーを信仰しているらしい。

画像


画像


最後にもうひとつの目的、くらま温泉に浸かって帰ってきました。
小さな露天風呂でしたが、平日にもかかわらず混んでました。

http://www.kurama-onsen.co.jp/
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


断捨離で10万円、新聞の今後、DLNA環境構築

2011/02/09 03:18
最近1500円くらいの純米吟醸酒を買うと当たることが多いです。
特に生酒とか無濾過にびっくりするほど美味しいのがある!
日本酒は1000円と1500円で全然違う。ワインは大して変わらないけど。
でもなぜかおつまみはチーズ、ピクルス、プロシュートにはまってます・・・

画像


画像


部屋の整理をして、パソコンとキーボードの配置を変えました。
久しぶりに往年の名機Korg Z1を出してきたら、こんなんだったっけ?というくらい音質が見劣りする・・・
唯一無二の面白いシンセではあるんだけど、後継機種になりそうなKorg KRONOSがもうすぐ出るから売ろうかなぁ。

http://www.korg.co.jp/Product/Synthesizer/KRONOS/

画像


----

今年は断捨離を実行しよう、ということで全CD売り払いも進めてるんですが、
まず楽yaで国内盤CDを約100枚売って5万円でした。
次にレコファンで輸入版CDを約200枚売って5万円でした。
残りは原価より高くなってるレア盤が約100枚。これはオークションでじっくり売ります。
楽yaってとこは国内盤だけだけど高く買い取ってくれます。

http://www.gaku-ya.jp/


ついでに本も40冊ほど売ってみたけど、全部で1000円以下のカスみたいな値段でした・・・
本や雑誌・新聞もこれからデジタル化の煽りを受けるんでしょうか。
最近読んだ週刊ダイヤモンドに新聞も購読者が少なくなってやばいと書いてましたが、
今や誰もが最新情報はネットを通じて知るので、新聞の役割がなくなりましたからね。
ネットが普及して情報選択社会になったので、何でもかんでも書いてる新聞は余計読まれないのかも。
新聞は情報が多すぎて自分に必要ないor興味ない内容が多くて無駄に感じてしまう。

もし自分の興味がある内容ばかり載ってる新聞だったらみんな取りますよね。
興味あるテーマを指定して自分用にカスタマイズされた自分だけの新聞が届くサービスってどうだろう?
AmazonやGoogleのようにアソシエーションで近隣テーマの記事も載せてくれたり。
実現したら流行ると思うんだけどなぁ。

----

CD/DVDをデジタルデータ化したら、次はそれを便利に使える形にということでDLNA環境の構築を始めました。
DLNAに関して調べたら、サーバ・クライアントとコントローラ・レンダラという2つの関係があるらしい。
サーバはデータの放送局、クライアントは受信機。
コントローラはレンダラに対して受信するデータを命令する。
最近のテレビはDLNAクライアントに対応しているものが多いので、ネットワーク内にDLNAサーバがあれば画像や動画が表示できる。
ちなみにHitachi WoooはDLNAサーバ、Sony BraviaはDLNAレンダラにも対応してるみたい。

で、このテレビのDLNAクライアント機能ですが・・・操作性が悪い上にファイルの選択や表示が遅すぎて使い物にならない[m:60]
しかも再生できる動画フォーマットは限られてるし(当然ISOイメージは無理)
というわけで、結局テレビにパソコンを接続してDLNAクライアントソフトを入れて視聴することに。
リモコンが付いてるパソコンだとXBMCというフリーソフトが非常に使いやすいです。

http://xbmc.org/
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


一眼レフ購入と万座温泉旅行記

2011/01/28 03:01
最近見つけたYAMAHAが開発したNet Duettoってソフトが気になる。
インターネット越しにリアルタイムで音楽セッションができるらしい。
どれくらい実用的なのか試してみたいので一度誰かと遊んでみようかなぁ。

http://www.y2lab.com/jp/technology/netduetto.html


旅行好きから始まった写真の趣味が高じて、ついに一眼レフ買っちゃいました。
CanonのEOS Kiss最新モデルのレンズ2本付きがポイント還元・キャッシュバックで実質6万円でした。
やはり写真に映るものの存在感がコンデジとは比較にならないですね。
今流行のマイクロ一眼と迷いましたが、成熟した普通の一眼レフにして正解でした。
上位モデルは10万円以上するのでさすがに高いけど、エントリーモデルでも十分満足できそうです。

----

年始早々温泉に入りたくなったので、万座温泉に行ってきました。
温泉が充実していて安く行けて安く泊まれるところというので、
草津か万座が候補になったんですが、今回は行ったことがない万座へ。

画像


草津温泉へ行く最安手段は青春18きっぷ(2300円+バス670円)だと今まで思っていたんですが、
実は新宿からの直行バスのほうが2200円と安くてしかも速いことを発見!
今回は万座へ行くので長野原草津口駅でバスを降りて、
一駅だけ特急草津号に乗って、万座・鹿沢口駅から万座行きバスというルート。
バスが意外と安いことが分かったので調べると、新宿〜万座間は3500円でスキーバスがあった。
行きは夜行便か早朝便しかなかったので、帰りだけスキーバスを利用しました。

画像


万座に着いたらマイナス10度の極寒地・・・窓も凍る。
草津と違って温泉旅館とスキー場以外何もありません。
温泉客が草津に取られるのは仕方ないとして、スキー客がいるかなと思ったらいない。
今回お世話になったのはトクーで見付けた、口コミ投稿で2食付5000円の松屋ホテル。
ホテルといっても実態はスキーペンションでした。
部屋は6畳、こたつと布団だけ、トイレも冷蔵庫もなし。
口コミ通りオンボロ宿で床が傾いてたけど、清潔に保たれているし従業員もにこやか。
極寒地は古い建物でも虫が出ないのがいいですね。以前伊豆で大蜘蛛が出たので・・・。

画像


温泉は内湯のみだけど、湯の華で白く濁った湯に木造の浴室で「湯治」って雰囲気でした。
今まで北海道から九州まで色んな温泉地に行ったけど、一番強烈な泉質で好きになりました。
食事も卯の花からポテトサラダまで手作りの家庭的な味で楽しめました。

温泉と食事以外はこたつに潜ってひたすら読書。
ブックオフで買った勝間和代さんの知的生産術を読んでみた。
超合理主義者だなぁ・・・こういう仕事のやり方好きだけどね。

http://book.diamond.co.jp/cgi-bin/d3olp114cg?isbn=978-4-478-00203-2

画像


翌日は晴れてスキー日和になったので、閑散としていた前日が嘘のように賑わいました。
スキー客を尻目にホテルの立ち寄り湯巡りをしたらどこも空いてました。
万座温泉の露天風呂は混浴が多いんですが、空いていたのでほぼ貸切状態でした。

日進館は露天風呂の景色が良いらしいのですが、雪に囲まれて周りが見えず・・・。
http://www.manza.co.jp/

万座プリンスホテルの露天風呂も遠くに雪山を望んで期待以上に良かったです。
ちなみにここのレストランで昼食を取ったらファミレス以下でした・・・。
http://www.princehotels.co.jp/manza/

逆に期待以下でがっかりしたのが万座高原ホテル。
写真だと青い温泉と黄色い温泉が美しいんですが、同じような色をしていました。
http://www.princehotels.co.jp/manza-kogen/


万座温泉はかなり強い硫黄泉で、空いていて穴場で気に入りました。
また冬以外の季節に行ってみたいなぁ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2010年は変化の年でした。

2011/01/07 04:41
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
毎年デジタル年賀状(葉書にはしないけど)は前年撮った写真を使って作成するんですが、
今回は昨年3月に登った三重・滋賀県境の御在所岳の山頂写真を使いました。

画像


年末に電子機器を中心に不用品をあれこれオークション処分しました。
携帯とかデジカメとかオーディオプレイヤーとかは新しく買い換えても
念のため前のを取ってあったので、それを売ったら2万円になりました。

そして、今回思い切って手持ちのCDを全て売却することにしました。
え〜!って思うかもしれませんが、冷静に考えると全CDをMP3化して以来一度もCD棚に手を付けてないことに気付いたので。
あと、最近HMVが各所で閉店したり、AmazonがMP3販売開始したり、iPadや電子書籍端末が出始めたり、
そういうことを鑑みるとCDの価値が下がらないうちに売るのが吉と判断しました。
もちろん売る覚悟は容易ではなかったけど、変化が見え始めた今行動しないと遅いと思ったので。
ひとまずJazz/Fusion系国内盤100枚ちょっと売って5万円でした。
今後音楽はできるだけCDではなくダウンロードで入手していくつもりです。

----

そういうことも含め、2010年は自分にとって変化の年でした。

仕事では部署のデータベース管理を任されたり、出向の新人に教える立場になったり。
年上の新人なので最初は接し方に迷いがあったけど、多少エラそうだなと思われてもはっきり言うほうがうまく行くことが分かりました。

プライベートでは入社以来4年間住んだ会社の寮を出て横浜に引越したり。
横浜駅徒歩5分という立地はやはり非常に便利です。

音楽では活動中のパーマネントバンドの数が減ったり。
メンバーそれぞれ事情があるので仕方ないですが、ひとつ言えるのはあまり時間を置き過ぎるとモチベーションが下がるということですね。
2年前結成して昨年ようやく初ライブにこぎつけたインストバンドMahainasはそれが原因で解散したので・・。

そういう意味では3年前結成した女性ツインボーカルバンドsoul dimensionは、
昨年はメンバー脱退のためメンバー募集の一年でしたが裏でコンスタントに作編曲をしていたので、
モチベーションは下がっていないしメンバーが揃った今むしろ上がった感じです。
今年はこれからオリジナル曲の音源を作ってライブ活動をしていく予定なのでぜひよろしくお願いします!

http://soul_d.web.fc2.com/sd/soul_dimension.html


昨年は感動的な再会もありました。
5年前にネット上で知り合った浜松在住の少年即興ピアニストゆういちさん(のパパ)が
私のブログを見つけて連絡をくださり、初のご対面そして共演。
こういう出来事があると音楽を続けていて良かったなぁと思います。

http://ameblo.jp/hironoriko/entry-10495706223.html

----

昨年の日記を見返すと、旅行は約5回、ライブは6回、バンドはパーマネント・単発合わせて6個でした。
今年はどれくらいのペースになるか分かりませんが、ひとまずよろしくお願いします。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


11月は中国シンセン出張&香港観光

2010/12/20 03:13
早くももう年末ですね。
みなさんはどんな一年でしたか?
私はとにかく変化の多い一年でした。

音楽面では3つほどやってたパーマネントバンドが1つ(soul dimension)だけになったり、
そのsoul dimensionもメンバーオーディションばかりの一年でしたが来年からはライブ活動を再開できそうです。

仕事面では職場の人数が1.5倍になって新しい人が増えたり、
入社5年目にしてとうとう海外出張の機会が回ってきました。

----

というわけで先月後半に2週間、会社の工場がある中国シンセンに行ってきました。
シンセンは海外の企業が多数進出している経済特区で、思ったより都会で驚きました。
なのに物価が安い。青島ビール中瓶が3元=40円・・・。
これだけ買っても合計300円!

画像



滞在中の週末土曜日はシンセンの2大テーマパーク「世界乃窓」と「錦繍中華&民俗文化村」に行ってきました。
「世界乃窓」は世界の名所のミニチュアがたくさんあるテーマパーク。
「錦繍中華」は中国の名所のミニチュアがたくさんあるテーマパーク。
「民俗文化村」は中国の色んな民族の住居・衣服・舞踊などが見られるテーマパーク。
旅行気分を楽しみながら写真を撮ってきました。

画像


画像


画像


残念だったのは民俗文化村のナイトショーが見られなかったこと・・・
最近リニューアルして超人気らしく、団体客が押し寄せて観覧チケット完売でした[m:246]

一日観光して最も印象に残ったのはルール・マナーを守らない中国人たち。
全てのミニチュアには「立入禁止」の看板があるのに、子供だけでなく大人もお構いなし。
他人がカメラを向けてようと気にせず自分たちの記念写真を撮っていました。
中国人は人口が多いので、自分の目的を果たすためには手段を選ばないのかな・・・


もうひとつ実感したのは、中国の街中は英語が全然通じないんだなぁということ。
飲食店のメニューに英語が併記されていても、店員にはYes, No, OKすら通じません・・・

それと対照的なのが翌日日曜日にシンセンから日帰りで行った香港。
香港では英語が普通に通じるし、店によっては日本語も通じる。
あと同じ中国語でもシンセンと香港では使う漢字体が違うらしく、
国境をまたぐ電車の案内には2種類の漢字が併記されていて面白かった。

昼から日没前まで九龍の露店通りをひたすら歩いて、
結局何も買わなかったけど、見るだけで楽しかったです。

画像


そして日没前後に香港島のビクトリアピークに登りました。
ビクトリアピークへは頂上へのピークトラムに乗るのに行列待ちで30分くらい掛かった・・・
やっと到着した頂上からの夜景は確かに素晴らしかったけど、
個人的には時間とお金を掛けただけの甲斐はなかったです。

画像


むしろ香港島対岸の尖沙咀プロムナードから見た夜景のほうが良かった。

画像


シンセンと香港を一日ずつ観光してみたけど、意外とシンセンのほうが気に入りました。
香港は都会のイメージがあったけど、きたない雑居ビル・マンションも多い。
とにかく物価が高くて、安く食べようと思ったら麺粥店くらいしかない。
一方、シンセンは新しい街なので町全体がきれい。意識的に緑化もされている。
食事も200〜300円で食べられる店があちこちにある。
もちろんホテルも安いので、シンセンに泊まって香港観光をする人も多いみたいです。
とはいえ、今回は一日ずつの短い観光だったので、どちらもまた行きたいです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


10月は一組の新郎新婦のために

2010/11/23 01:34
しばらく日記書いてませんでした・・・
今は仕事の出張で中国のシンセンに来ています。
こちらの日記はまた後日として、10月の出来事を先に。

----

10月は一組の新婚夫婦のための一ヶ月でした。
新郎が大学時代にバンドを一緒にやっていた作曲サークルの先輩で、
10月頭にあった披露宴の余興・・・をお願いされただけなら楽だったんですが、
10月終わりに二次会としてサークル時代の好きなバンドを集めてライブをやりたい!という話になったので、
関東と関西に散り散りになったメンバーが集まって再結成&再練習!することになりました。

23時〜03時までスタジオ入って、また翌日10時〜12時まで入るというタイトな日もありましたが、
懐かしいオリジナル曲を久しぶりにやって、演奏が大人っぽくなってる人もいて楽しかったです。
逆に全然演奏が変わらない人もそれはそれで懐かしかったりして。

というわけで、バンドは出来はともかくお客も盛り上がってくれて楽しかったんですが、
それ以上に盛り上がったのが新郎から新婦、新婦から新郎、それぞれへのサプライズソング。

新郎は元々アツい人で、披露宴で自作のラブソングを新婦に歌ったんですが、
(ちなみにその演奏に鍵盤ハーモニカで協力しました)
このときの伴奏メンバーの提案で、
お返しに二次会で新婦が新郎へのラブソングを歌ったら新郎は涙するはず!
・・・と新婦に話を持ちかけたら乗り気になって裏プロジェクトが始まったのでした。
新婦は作曲経験がなかったので歌詞を作ってもらって、最終的に私がメロディとコードを付けた結果、
ラブソングらしく明るく素直で泣き泣きな感じになりました。





新郎は本気で驚いていて、曲が始まると嬉し泣きの笑顔で大成功!
短期間にバンド2つ、サプライズ2つに関わって大変だったけど、とても清々しい思いでした。
音楽をやってて良かったなぁと思った日がまた一日増えました。

ちなみに披露宴と二次会ライブの映像はバンドメンバーでもある現朝日放送社員が作成したんですが、
現役アナウンサーにも協力してもらってお見せできないのが残念なくらいの完成度の高さでした。
結婚式の映像って茶番になりがちだけど、あそこまでのレベルだったら良いなぁと思いました。

----

その関係で京都に行ったときに初めて東寺や西・東本願寺を見てきました。
いつも電車やバスから見ていたけど、自分の足で近づいてみると想像以上に大きくて壮観でした。

画像


最後に10月食べた美味しい物をご紹介。
名古屋駅地下エスカ「どんぶり稲生」のひつまぶし。
名古屋駅周辺では人気3番目くらいの店だけど十分美味しかったです。

http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23001424/

画像


京都駅レストラン街みやこみち「東洋亭」のハンバーグ。
あらびきハンバーグ、丸ごとトマト、丸ごとポテト、どれも美味しかったです。

http://r.tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26007378/

画像


京都駅徒歩10分のラーメン「本家 第一旭」(通称 たかばし)
隣の「新福菜館」と共に駅近の行列ができるラーメン屋なんですが、
こちらもシンプルながら癖になる味わいで美味しかったです。
ちなみに、全国的には「京風ラーメン」と称するあっさり和風だしのラーメンが蔓延っていますが、
本来の京都系ラーメンはこくうま濃厚醤油だしのラーメンです。

http://www.daiichiasahi.com/

画像


今度は関東ですが、六本木の「郷味屋」という中華料理屋が安くて美味しいです。
夜でも飲茶点心コースというのがあって、前菜・炒飯・刀削麺・デザートまでついて1500円!
点心といえど十分な量で、しかも大瓶の青島ビールが500円でした。
生ビール・おつまみ・餃子・刀削麺で1400円というコースもありました。

http://www.hotpepper.jp/strJ000012071/

画像


また中国出張が終わったら中国グルメのことも書きます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


引越しました・・・来週はライブ

2010/05/20 23:07
どうもご無沙汰です。ようやく夏らしくなってきましたね。
先月はお花見に行ってこんな素敵な写真が撮れたりもしました。
今更な桜ですが(^^;

画像

画像


で、GWはというと特に予定を入れていなかったんですが、
GW2週間前に良い物件を見つけたので急遽引越しすることにしました。
6畳の狭い会社の寮をいよいよ抜け出して10畳の広い横浜駅近マンションへ。
今までは鍵盤2台出すと身動き取れなかったけど、今は床に寝転べるスペースまでできて余裕!
買い物にも便利だし、通勤時間は長くなったけど日頃しない読書の時間にでも充てることにします。
まだテーブルとかソファとか生活環境が整ってないので、今月いっぱいは落ち着かなさそうですが。

ちなみに女性ツインボーカルバンドsoul dimensionのリハはいつも横浜でやっているのでスタジオが近くて便利!
そんなsoul dimensionの近況ですが、年明けから紆余曲折あって最近新ボーカル2人と活動再開しました。
今はドラムがまだ決まっていないので探しながら曲のアレンジ中なんですが。
今年中には新メンバーによる音源ひっさげてライブ再開できればな〜と思いながら頑張ってるとこです。

----

さて、来週末5/29(土)には私が別に参加しているAretha FrankilnトリビュートバンドSister Geeのライブがあります。
Aretha Franklinといえば最近ではオバマ大統領就任式のときに歌ったことで有名みたいですね。



Sister Geeは総勢10人のにぎやかな大所帯バンドで、アレサ役のジーナさんはプロ顔負けの歌唱力です。
一年ぶりのライブをぜひぜひ見に来て下さいね〜。


【Sister Gee】
5/29(土)17:30open/18:00start
@六本木Edge(http://www.club-edge.net/)
Charge\1500+1drink
画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


少年即興ピアニストとの対面と共演

2010/04/06 02:03
遅くなりましたが、3/20のライブイベントIntrumental Power vol.1は楽しく終えることができました。
三連休の初日という貴重な時間を割いて見に来て頂いた皆様、ありがとうございました!

もともとFusion/Smooth系インストが大好きなので(元エレクトーン奏者の性?)
今回のライブは対バンの演奏も心底楽しませてもらいました。
ライブを行った大塚Welcome BackのHPにお店の人によるライブレポートと録音が掲載されています。

http://www.welcomeback.jp/schedule/diary.cgi?action=view&date=20100320&year=2010&month=3&day=1&to=31

【Set List】
1. 救命病棟24時 オープニングテーマ
2. Wind Loves Us / JIMSAKU
3. Nica's Dream / MALTA
4. Tank! / 菅野よう子 (Cowboy Bebopオープニングテーマ)
5. 僕らの音楽 / 武部聡志 (同名TVオープニングテーマ)
6. 新世紀エヴァンゲリオン次回予告BGM
7. Passion 8 Groove / Paris Match
8. Close to Feeling / Incognito
9. Mission Impossible / 熱帯Jazz楽団

画像


----

この日のライブは忘れられない一日となりました。

というのも、前回の日記に書いた浜松在住の少年即興ピアニストゆういちさんとパパさんが、
なんとライブを見に来てくれたんです!
一度もお会いしたことがなかったし、見に来るという事前連絡もなかったのでとても驚きました。
ちょうど東京に来る用事があって寄ってくれたそうで、感激しました。
次の用事があるとのことであまり話せなかったのですが、
もともと翌週に私が関西へ帰る際に浜松に寄ってお会いする話をしていたところでした。


というわけで、間をあけずして翌週には再び会う機会に恵まれました。
浜松に着いてまずは八百徳のうな茶で暖かく歓迎頂きました。
初めて浜松のうなぎを口にすることができました。ありがとうございました!

http://www.tokai.or.jp/yaotoku/

その後は近くのスタジオで祐一君と3時間たっぷり即興セッション。
彼との出会いは、今は亡きYAMAHA主催の音楽SNS「プレイヤーズ王国」で即興演奏の録音を聴いたのがきっかけでした。
そのときにコメントしたらパパさんがお返事をくれて何回かやりとりしたんですが、
まさか5年以上経って共演が実現するとは思いませんでした。

パパさんがアップしてくれた共演ビデオ↓



祐一君は独特なスケール感やテンポ感を持っている反面、
コードプログレッションやリズム感が苦手なので現在勉強中とのこと。
最近はライブハウスのセッションに参加するためブルースの練習をしているということで、
まずはペンタトニックスケールやリズムのコール&レスポンスを教えてあげました。

中学卒業後は音楽の専門学校に行くつもりということで、僕も応援してあげたいです。
パパさんもこの日のことをブログに書いてくれています。

http://ameblo.jp/hironoriko/entry-10495706223.html

祐一君、パパさん、暖かくおもてなし頂きありがとうございました!
音楽をやっていて良かったなぁと思った楽しい一日でした。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
とある少年ピアニストとの再会
とある少年ピアニストとの再会 最近とても懐かしい方からMy Space経由でメッセージが届きました。 それは5年ちょっと前に交流があったたぶん浜松市在住の小学生ピアニスト「ゆういち」さん。(のパパから実際には届きました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/28 00:41
携帯電話4つ、Richard Bonaライブ
携帯電話4つ、Richard Bonaライブ どうも一ヶ月ぶりです〜。 最近soul dimensionリーダーのakiさんがドコモ携帯とiPhoneの2台持ちにしたらしいですが、 私はというと・・・じゃーん! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/24 03:08
熱海梅園に行ってきました&鍵盤弾き初め
熱海梅園に行ってきました&鍵盤弾き初め 昨年活動が軌道に乗らなかった女性ツインボーカルPops/Rockバンドsoul dimensionですが、今年に入って早々ボーカルとドラムが脱退してしまいました(汗) このままでいかんなということで残存メンバーと今後についてミーティングする予定です。 バンドに対して情熱と行動力をもっているリーダーのakiさんが一番かわいそう。 今後どうなることやら・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/12 00:15
ご無沙汰ですが謹賀新年
ご無沙汰ですが謹賀新年 みなさま新年あけましておめでとうございます! 先ほど年越しそばを食べました。むしろ年明けそばですね(笑) 今年は「年明けうどん」なるものを流行らせようという不穏な動きがあるようですが・・・。 ダイエーで生そばとかき揚げを買ってきて、うちにあった無添加天然だしと醤油でスープを作って食べたら美味しかった! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/01 04:16
Jaco Pastorius
最近買ったCDとして前回BasiaのBasia On Broadwayを紹介しましたが、今回はJaco Pastoriusの2枚を。 Jacoはフレットレスベースの創始者で、ベースギターという楽器の自由度を高めた人らしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/28 01:59
神楽坂で親子丼ランチ
神楽坂で親子丼ランチ 今日は初めて神楽坂に来ました〜。 脇道を入ったところにある別亭鳥茶屋って店で親子丼ランチを満喫! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/23 12:58

トップへ | みんなの「日記」ブログ

casual music blog 日記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる