casual music blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 大震災を通じて認識した日本の美点とマスコミの汚点

<<   作成日時 : 2011/03/20 04:25   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はKALDIで買ってきた生マッコリ(うまい!)呑んで月見酒です(見てないけど)
今年一番大きな満月ということで一眼レフで撮ってトリミング拡大してみたら綺麗に写った!

画像


大地震から一週間が経ちましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私は阪神大震災も奈良で経験しましたが、その時とは違った大きく長い横揺れでかなり焦りました。
会社の建物は無事だったけど、横浜駅近辺では浜ボールの天井が落ちたり、ダイエーの周りに地割れができました。

画像


当日は電車が止まったり停電したりしたけど、翌日から普通に暮らせるかと思ったら、
まさかの原発損傷で首都圏の電力が足らず、輪番停電という不便な生活になるとは・・・。
みなさん私生活だけでなく仕事への影響がかなりあるんではないでしょうか。
私は会社へ行かないと一切仕事ができないのですが、幸い電車が一日動いているので助かってます。
ただ会社が停電区域に入っているので、数時間しか働けない日があってまともに仕事ができません。
真剣に日本経済への影響が心配なので、東電には停止中の火力発電所を一刻も早く稼動してほしいです。

画像


被災地もまだまだ食料・燃料不足が心配ですが、それ以上に原発はこれから悪化する可能性があるのでもっと心配です・・・。
専門家が客観的で正確な情報だけ流せばいいのに、テレビが何十倍の放射線とか市民を不安にさせるような言い方したり、
反原発派だか何だかが首都圏から逃げるべき!とかいう過激な情報を流して慌てている人もいるようです。
石油危機のときも結果としてマスコミが食糧買い溜めを助長したという説があるので、今回もそうかもしれない。
記者会見の質問でもマスコミは過去のことばかり聞いてアラ探ししているようで腹立たしい。
これからどうするのか、何に気をつけるべきなのか、ということが重要なのに。
東電も自衛隊も消防隊も被ばくの危険を顧みず、ぎりぎりのところで精一杯やっていると思います。
その成果あって今日は放水も成功、冷却装置も一部回復して本当に良かった!
このまま少しずつ収束に向かうことを切に切に願います。

でも、節電のために多くの店が看板を消したり営業時間を縮小したりしているのを見ると、
個人や企業の利害を超えて日本という社会のもとで一致団結している感じがして誇らしくなります。
地震後の混乱の少なさや粛々とした冷静な対応なども、世界中が驚きと賞賛をしているそうですね。
世界が日本を再認識・再発見し、我々に日本の良さを気付かせてくれたように思います。
地震の被害は甚大ですが、これを乗り越えた時に日本は変わる、良くなる。そんな気がします。

画像


今回の地震直後はtwitterやFacebookでの情報伝達・共有が本当に役立ちました。
テレビは多くの場合マグニチュードがいくつだの放射線が何倍だの記録的なことばかり伝えて市民を煽るだけで、
具体的でリアルタイムな情報を得たいときはtwitterがはるかに有用でした。
ただし、中には不正確な情報もあるので情報の真偽を判断する力も必要だなと思いました。
ちなみにこのブログの右下に載ってますが、twitterはken1usugi、FacebookはKenichi Usugiでやってます。

最後に、有名かもしれませんがtwitterに流れた心に残る名言集サイトと救出されたおじいさんの勇気付けられる言葉を。

http://prayforjapan.jp/message/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大震災を通じて認識した日本の美点とマスコミの汚点 casual music blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる